ステージタイガーへ

2017年04月17日

【小野・白井出演】月イチ観劇三昧『部活』に潜入?!5/13,6/17@観劇三昧日本橋店

さてさて、観劇三昧日本橋店の【月イチ観劇三昧】は2か月連続で『部活』見学!?
なになに、学校に潜入するの!?
いえいえ、そうではありません。
――――――–
『部活』とは
公演稽古の期間中に、自主稽古だけじゃもの足りん!となり有志で発足。
俳優がクリエイティブに楽しみながら自己の技術の向上、研鑽を目的としてさまざまな研究を自分たちを実験体として行う部活動である。
メンバーの募集予定は無い。
――――――–
 
なんと、劇団でおこなわれている稽古だけでは飽き足らず、自分たちの技術力向上のために俳優が自ら発足した『部活』が存在するのです!!!

さっそくですが部員紹介!
 
小野愛寿香(インプロ部部長/会話劇部副部長)
ステージタイガー所属の女性俳優
舞台だけでなく、映像作品にも数多く出演。ジャムコントなどにも精力的に参加。
 
白井宏幸(会話劇部部長)
ステージタイガー所属の俳優
舞台だけでなく、映像作品にも出演。俳優として世界一を獲った事がある。
 
一明一人(インプロ部副部長)
株式会社プランニングエッグ所属の俳優
99年以降年間10本程度の舞台、多数の映像作品に出演。
俳優×芸人即興ライブ『ジャムコント』主宰。道頓堀くいだおれビルにて観光客対象に毎週開催し、七年目をむかえる。
 
 
「インプロ部」と「会話劇部」の2つの部活があるのですね!
では、この部活がどんなイベントをおこなうのか!
 
――――――–
<イベント内容>

「演劇を作る時、普段の稽古場って何をしているの?作品って、どうやって作られているの?」
演劇を観る人なら誰でも一度は気になったことがある、そんな疑問に工場見学のノリで潜入・目撃してもらおう!というこの2か月企画。
普通に公演の作品作りの稽古場見学に行っても観ることができない、「作品のコアが生まれる瞬間」を見届けてもらうため、「虚が実になる瞬間」を切り取って、実践・実演・解説を行います。
飲食、出入りはご自由にどうぞ。ゆったり楽しんでご覧ください。
−−−−−−–
 
なんと、演劇の稽古場を見学!?
 
何かひとつの作品創りをしている時の稽古なら、なんとなく想像がつきます。
台本を読んで、立って、動きを決めて…

どうやら、それだけじゃ無い様子。
 
わくわくしながら、以下詳細!
 
−−−−−−–
《インプロ部》
インプロとは「インプロビゼーション(即興)」という意味で、近年ではエンタテイメントに留まらず、社員教育や学校教育の場でも注目が集まっています。
芝居に取り込むことで、その瞬間に起こったことを受け入れることで作品となっていきます。
参加の皆様は自分が紙に書いた単語を基にして、役者が作り出した虚が実になる瞬間を目撃することができます。
 
■部員
小野愛寿香
一明一人
 
■日時
2017年5月13日(土)
15:00〜18:00
 
■会場
観劇三昧日本橋店
住所:〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
TEL:06-6599-8191
アクセス:地下鉄堺筋線恵美須町駅1A出口から徒歩5分
 
■料金
無料
 
■対象
どなたでも
 
−−−−−−–

《会話劇部》
10分程度の台本を用意。台本に従い俳優が劇作を行い、途中にインターバルを挟みお客様を交えてディスカッション。
脚本の中に描かれた「会話」は興行作品を作る際にはより一般的なものになります。
しかし、実際は作り方は数限りなく存在します。
こちらは台本という虚を実に構成していく過程を目の当たりにすることができます。
 
■部員
白井宏幸
小野愛寿香

■日時
2017年6月17日(土)
15:00〜18:00
 
■会場
観劇三昧日本橋店
住所:〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
TEL:06-6599-8191
アクセス:地下鉄堺筋線恵美須町駅1A出口から徒歩5分
 
■料金
無料
 
■対象
どなたでも
 
−−−−−−–
 
観覧中は飲食自由(持込OK)!レジにてペットボトルのお飲み物も販売しております。
お店の中には商品がたくさんございますので、商品が展示しているスペースでの飲食はお控えくださいませ。
 
ご予約不要・途中入退場OKですのでお気軽に覗いていってくださいませ!
お楽しみに〜☆
 

posted by ステージタイガー制作部 at 18:33| 【出演情報】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【椿優希出演】劇団風斜『風の生まれる場所シリーズVol.2「トランス」』5/5-17@KCスタジオ

劇団風斜『風の生まれる場所シリーズVol.2「トランス」』
 作・鴻上尚史
演出・日下部佐理

(あらすじ)
「私は他人である」
もうひとりの自分が残したメモにはそう記されていた。
その妄想をきっかけに、高校時代の同級生3人が再会する。
だが3人は、互いに心には深い傷を負っていた。
−−−−−−−−−−
自分は何者なのか?
わたしが「私」として生きる意味は何なのか?
誰かを必要とし、必要とされることを求め続ける3人のものがたり。


【日時】
2017年 05月
・05日(金)19時
・06日(土)14時
・06日(土)18時
・07日(日)14時
・07日(日)18時
・13日(土)14時
・13日(土)18時
・14日(日)14時
(全8回)

【会場】
KCスタジオ
(神戸三宮駅より東へ徒歩10分)

【チケット料金】
前売 1,500円(700円)
当日 1,800円(900円)
( )は中高生料金

【ご予約】
以下のアドレスから椿優希の扱いでご予約いただけます。フォームに必要事項をご記入下さい。

劇団風斜

【公演情報・内容等のお問い合わせ】
予約管理
gekidan.fusha@gmail.com

posted by ステージタイガー制作部 at 18:24| 【出演情報】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする