ステージタイガーへ

2006年12月30日

29日

この回はダブルキャストB、日替わりゲストは引き続き、i_gardenより森健太郎さんが来てくれました。
ゲストによって変わるラストシーンの台詞は、「ほしがりません、勝つまでは。」でした。昔、日本は戦争したことがあるんですね。

おまけ公演は「アドシバ」。三勝三敗で迎えた最終戦。
谷屋、鈴木のBaku-団二枚看板VS森さん、小野さんのi_garden対決。
小野さんのメイド服姿よかったです。
つまり、Baku-団負けました。
罰ゲーム決定です。
内容は「日本で一番早い海開きをする」です。
webで結果報告します。


それでは、アンケートです。

本編も濃いくて力があってよかったけど、アドシバもかなりおもしろかったです。今年も1年良いお芝居をありがとうございました。
来年も応援しています。がんばって下さい。
國岡利恵さん・20代女性


ステージ増すごとにキレてきてますね。秀逸!
匿名・20代男性


難しいね〜お芝居って!
とっても面白かったです。お疲れ様です。残りがんばって下さい。
アドシバBaku-団になぜ手が上がらなかったのか不思議でした。
後藤篤哉さん・30代男性


今回で3回目です。いつもいろんな事を考えさせてくれる、内容が癖になります。
匿名・女性


萌えました。熱かったです。
匿名・20代男性


思い内容で、イメージしていたのと違ってビックリしました。
匿名・30代男性


これを毎日、ずーっとしているのはすごいなぁとおもいました。
無記名


森さんサイコー!2回目で気づくこともあってさらに深く楽しめました。
匿名・20代男性


非常におもしろかった。
飽きない構成、あきない時間、非常にバランスの良いお芝居で感激です。
匿名・男性


今回は今までのに比べて、とても難しかったです。2回目で理解しました。すいません。家族愛についてゆっくり考えられました。
森さんのアドリブが面白かったです。
明日からもっとこどもをかわいがってやろうと思いました。
匿名・20代女性


大学の演劇部以外の芝居を見たのは初めてですが、なんか安心して観れました。
笑えました。おまけとか良いですね。ゲストとか。また来たいです。
わたなべとわさん・20代女性


学生の劇は何度か観ていたのですが、プロの劇は今日が初めてでした。
生でしか味わえない緊張感や笑いが体験出来てとても楽しかったです。
また観に来たいと思います。
無記名


熱かったです、震えました。アドシバ本当に面白かったです。
またみたいです。
室谷毅さん・20代男性


お笑いの部分は素晴らしいくだらなさが良かったです。
作品全体通してまとまっていた。
観にきてよかったです。次回も来ます。
松井聖一郎さん・30代男性


アツくて全力で楽しませてくれる感じが好きです。
これからもがんばって下さい。アドシバも良かった。
匿名・20代女性


2回目だったんですが、同じところで笑ってしましました。(笑)
前から3列目やったんで興奮しました。ありがとうございました!!
匿名・10代男性


以上、もっとあったのですが、結構内容に触れるものが多かったので省いています。
ご来場ありがとうございました!

posted by ステージタイガー制作部 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | baku団時代の記事【旧】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック